Category Archives: イベント情報

Gexcon主催 FLACS 1(Fire込み)トレーニングのご案内

新しくリリースされた Fire に関するセミナーをカリキュラムに入れた FLACS1トレーニング(Gexcon社主催) が開催されますのでご案内いたします。
ライセンス購入を検討されている方は、受講いただければ1ヶ月のトライアルライセンスが発行されます。

FLACSはノルウェーのGexCon社が開発した、水素や可燃性ガスの燃焼爆発危険性解析のためのソフトウェアです。 フルバージョンでは水素の漏洩過程と爆発、気体放出、ガス爆発、変圧器やスイッチの油の火災・爆発などの
解析を行うことができます。

FLACS 詳細
FLACS Fire 詳細
開催概要:FLACS I Course(Fire含む)
【日 時】 平成27年4月13日(月)~16日(木) 4日間 
9:00~17:00 (開場 8:30)
【会 場】 オアシス神田
JR神田駅北口、西口より徒歩3分
東京メトロ銀座線神田駅4番出口より徒歩3分
【参加費】 EUR 1,900
  • 同じ会社より複数の方が参加される場合、2人目以降は25%引きとなります。
  • 過去にFLACS I Courseを受講された方で、今回 Fire のみ参加される場合は無料で参加できます。(Fireは16日の午後を予定しております)
【申 込】 Gexcon社のHPより行って下さい。申込みページ(Gexcon社)

お手数ですが、お申込みをされた際は弊社までご一報いただけますようにお願いします。
sales(at)bakuhatsu.jp ((at)を@に変換してください)
【持参物】
  • ノートPC
FLACSの技術的要件はこちらをご参照ください。
ライセンスキー(dongle)はこちらでご用意いたします。また、基本的に外部とは接続しません。
皆さまのご参加をお待ちしております。
Posted in イベント情報 | Comments closed

FLUG(Fire) Meeting in Japan 開催のお知らせ

2015/1/19 : Gexcon社の申込みページ情報を掲載しました。

この度、FLACS 開発元 GexCon社からセールス及びFLACSトレーニングの責任者が来日して
FLUG(Fire) Meeting in Japan を開催することとなりました。

FLACSはノルウェーのGexCon社が開発した、水素や可燃性ガスの燃焼爆発危険性解析のためのソフトウェアです。 フルバージョンでは水素の漏洩過程と爆発、気体放出、ガス爆発、変圧器やスイッチの油の火災・爆発などの
解析を行うことができます。

FLACS 詳細
FLACS Fire 詳細
開催概要(仮)
【日 時】 平成27年2月4日(水) 10:00~18:00(予定)
【会 場】 オアシス神田
JR神田駅北口、西口より徒歩3分
東京メトロ銀座線神田駅4番出口より徒歩3分
【登 録】 Gexcon社のHPより行って下さい。申込みページ(Gexcon社)

なお、登録をされましたら、弊社へも一報を頂けますようにお願いします。
sales(at)bakuhatsu.jp ((at)を@に変換してください)
【講 師】 Mr.Sune Solberg
  Vice President Sales, International Accounts
Mr.Ronan Abiven
  Senior Engineer Head FLACS Trainer
【参加費】 無償で参加できます。
皆さまのご参加をお待ちしております。
Posted in イベント情報 | Comments closed

第1回 爆発セミナー資料を公開しました。

2014年9月24日(水)開催 第1回 爆発セミナー に使用した資料スライドを公開しました。
こちら からご覧ください。
Also posted in 新着情報 | Comments closed

第1回 爆発セミナー 開催のお知らせ

弊社代表 吉田正典による第1回 爆発セミナーを開催いたします。

爆発セミナーでは、爆発の数値シミュレーションを中心に、いろいろな「爆発の話」をご紹介いたします。
第1回は、ガス爆発の話です。
FLACSでのシミュレーションを駆使して、可燃性ガスが空気中に漏洩・拡散・着火した場合に、どのようにして、「爆発」になるの か、また、爆発被害を最小限に抑止するのにどのような手法があるか、などをご紹介いたします。
 ※受付を終了しました。
  セミナー資料

第1回 爆発セミナー

【参加費】

無料

【日 時】 2014年 9月24日 (水) 15:00 – 17:00
【会 場】 情報オアシス神田 オアシス1
JR神田北口または西口より徒歩3分
東京メトロ銀座線神田駅4番出口より徒歩3分
【定 員】 25名
【内 容】 FLACSシミュレーションを中心に、ガス爆発がどのように起きるか、また爆発被害を最小限に抑止するのにどのような手法があるか、ご紹介いたします。
爆轟計算に使える他のツールについてもご紹介いたします。
使用した動画・写真・図などは、翌日以降、弊社ホームページからダウンロード可能です。
プログラム
(以下のプログラムは予告なく変更するか可能性がありますのでご了承ください)
  • ガス爆発の数値シミュレーションの一般論
  • FLACSの特徴
  • 予混合可燃性ガスの燃焼波面速度はどのように増大するか
  • DDT (Deflagration to Detonation Transition) とは
  • CJ 爆轟パラメータはどのように計算するか
  • 爆発被害増大の要因
  • 爆発被害を抑止する手法

 ※受付を終了しました。
  セミナー資料

Posted in イベント情報 | Comments closed

FLACSトレーニングコース開催のお知らせ

この度、FLACS 開発元 GexCon社から Mr.Francesco Chille(予定) が来日され、下記の日程で日本国内におけるFLACSトレーニングコース(入門/Advanced)を開催します。

FLACSはノルウェーのGexCon社が開発した、水素や可燃性ガスの燃焼爆発危険性解析のためのソフトウェアです。 フルバージョンでは水素の漏洩過程と爆発、気体放出、ガス爆発、変圧器やスイッチの油の火災・爆発などの解析が行えます。

Read More »
Posted in イベント情報 | Comments closed
  • 爆発災害、数値計算、可視化などに関するご質問やご相談はこちらまで。
     
pagetop.png