Category Archives: 新着情報

【冬季休業のお知らせ(12月28日~1月5日)】

【冬季休業のお知らせ(12月28日~1月5日)】

平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

弊社では下記の日程を冬季休業期間とさせて頂きます。
ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。

■ 冬季休業期間 ■
令和1年12月28日(土)~令和2年1月5日(日)

※上記期間中のお問い合わせにつきましては、1月6日(月)以降の対応と
させて頂きます。あらかじめご了承下さい。

今後とも、格別のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。
Posted in 新着情報 | Comments closed

株式会社爆発研究所とアプライド株式会社、流体計算・構造計算分野で業務提携を締結

 株式会社爆発研究所(本社:東京都文京区、代表取締役:吉田 正典)は、アプライド株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役:岡 義治)と、流体計算・構造計算分野へのソリューション提供を目的として、9月2日に業務提携を締結いたしました。

■ 両社の特徴
 株式会社爆発研究所は、爆発衝撃解析に関する豊富な知識と経験を元に、数値解析、可視化シミュレーション、 高速計算機の販売など、計算科学に関する最先端のソリューションを提供しています。 一方、アプライド株式会社は、ハイパフォーマンスコンピューティング製品(以下 HPC)の製造販売と、広域での実店舗・営業拠点展開による販売網を強みとしており、全国の大学・官公庁・企業の研究開発分野に向けての機器導入に取り組んでおります。

■ 業務提携の背景及び経緯
 近年、HPCは大学・研究機関をはじめ、民間企業の研究開発部門においても様々な業界からの受注が大幅に加速しているという現状です。その背景には、国が推進するAIやIoT導入の動き、CAEの活用によるものづくりの高度化といった要因があり、今後も高性能コンピュータへの期待がますます高まっております。一方で、機能が高度化・複雑化することによるCAE技術者の不足という問題も浮き彫りとなってきています。

■ 今後の展開予定
 本提携により、計算科学分野において実績のある株式会社爆発研究所のノウハウを基盤とした「OpenFOAMを活用した並列計算技術」や、「複雑化する数値計算分野のコンサルティング」、「導入後のサポート体制の強化」また「新たなハードウェア製品やソリューションサービスの展開」が可能となります。

今後はCAEソリューションの共同セミナーを主要都市にて積極的に開催し、「CAEコンサル業務」へと事業を拡大してまいります。

また、アプライド株式会社が培ってきたAI・深層学習分野での今後の連携強化も視野に入れ、「ハードとソフトウエアを融合したAIソリューション」、「AIエンジニアの育成」、「AIを活用したコンサル業務」まで発展させてまいります。

両社の強みを融合させ、より強固な事業基盤の拡大とHPC分野でのソリューション推進を図ってまいります。

本日(2019年9月2日)、アプライド株式会社様がプレスリリースを発表されました。
http://www.applied-g.jp/ir.html

本件に関するお問い合わせは下記まで
株式会社爆発研究所
電話 : 03-6803-2263
メール : sales@bakuhatsu.jp
Posted in 新着情報 | Comments closed

【ゴールデンウィークのお知らせ(4/27~5/6)】

平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

弊社では下記の日程をゴールデンウィーク期間とさせて頂きます。
ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。

■ ゴールデンウィーク期間 ■
平成31年4月27日(土)~平成31年5月6日(月)

※上記期間中もインターネット経由でのお問い合わせは受け付けておりますが、
5月7日(火)以降の対応とさせて頂きます。あらかじめご了承下さいませ。

今後とも、格別のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。

株式会社 爆発研究所
Posted in 新着情報 | Comments closed

インターンシップのお知らせ

弊社の業務内容を理解していただくことを目的として、インターンシップを開催いたします。
詳細はこちらのページインターンシップをご覧ください。
Posted in 新着情報 | Comments closed

採用情報を更新しました。

採用情報を更新しました。 以下の人材を募集します。
募集職種
システムエンジニア
社内システム管理・更新・新規構築、Linuxサーバー&クライアント/Windowsクライアントの運用、ホームページコンテンツ作成、HPCクラスター構築、などの業務を行う能力があり、システムエンジニアとして3年以上の経験のあること。
Posted in 新着情報 | Comments closed
  • 爆発災害、数値計算、可視化などに関するご質問やご相談はこちらまで。
     
pagetop.png