【CUDAトレーニングコース】実践編 第2章 開催のお知らせ(東京)


 ※終了しました。

好評をいただいております CUDAトレーニングコース 実践編 第2章 東京開催のお知らせです。
pdf CUDAトレーニングコース 実践編 第2章

CUDA開発環境とチューニングをテーマに同じ内容で何回か開催いたします。
開催場所は 仙台・東京・名古屋など を予定しておりますので、決定次第ホームページやメルマガでお知らせして参ります。

第2章では、コードのデバッグ・プロファイリングなどの開発環境について解説します。例題として二次元画像処理の単純CUDA化コードなどを用いて、デバッグ・プロファイリング・チューニングなどを実習します。実習環境としては Amazon EC2 と弊社のサーバーを用います。

【CUDAトレーニング】実践編 第2章 CUDA開発環境とチューニング

参加費

9,800円(税込) ※学生半額

協賛 菱洋エレクトロ株式会社
NVIDIA Japan
株式会社ソフテック
株式会社ユニットコム

東京開催 CUDAトレーニングコース実践編 第2章
2012年11月22日 (木) 10:00 – 17:00
菱洋エレクトロ株式会社12階会議室(コンワビル)
定員36名
  セミナーの終了後に簡単ではありますが、軽食と飲み物をご用意しております。
  弊社の講師やセミナー参加者の方々との懇親を図っていただければと思います。

実習内容
1. 開発環境の構築
   Windows での開発環境構築
   Linux での開発環境構築
2. デバッグ・プロファイリング
   Nsight の使用法
3. 単純CUDA化コード
   二次元画像処理プログラム
   二次元拡散プログラム
4. デバッグ
5. プロファイリング
6. 共有メモリを使った高速化
7. ストリームを使った高速化
実習で使用する開発環境語 1. Windows /C,C++ (Amazon EC2)
2. Linux/C,C++ (Amazon EC2 / 弊社サーバー)
3. Linux PGI CUDA FORTRAN (弊社サーバー)

ノートPCをご持参ください。

AmazonEC2 でCUDA開発
クラウドコンピューティングでCUDA開発を実演します。

実習形式です。 セミナー冒頭に Amazon EC2 の設定をご説明いたします。


終了後、受講者皆様にはまとめのテキスト(電子ファイル)を送付いたします。
第2章以降以下のような内容を予定しています。それぞれ東京・仙台・神戸で開催いたし ます。
総和計算(reduction)、ストリーム、粒子計算、行列解法(拡散方程式陰解法ソルバのCUDA化)、CUDA×OpenGL(OpenGL Interoperability)、FEM、MPI×CUDA(多ノードでのGPU計算)

途中に15分程度の休憩を挟みます。
セミナー内容は予告なく変更される場合がございますので、ご了承ください。

皆様のご参加をお待ちしております。

 ※終了しました。

This entry was posted in イベント情報. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.
  • 爆発災害、数値計算、可視化などに関するご質問やご相談はこちらまで。
     
pagetop.png