crunchcfd-logo.png
非構造格子流体ソルバー

CRUNCH CFD®はマルチフィジックス·シミュレーションのための
非構造格子流体ソルバーです。
超音速や超臨界圧での燃焼、極低温流体のキャビテーション、
液体の圧縮性を伴うフラッシング流とチョーキング現象など、一般的な
流体解析ソフトでは扱うことが難しい現象を解析することが可能です。


CRUNCH CFDのプリインストール・ベンチマークを実行済みの並列計算器です。
1台で32CPUの並列計算が可能です。

>CRUNCH CFD用計算機へ
DDT-2630.png
これまでにNASAや米国防総省などの要望に応えて、液体ロケットなど航空宇宙分野での開発のためのシミュレーションを行ってきました。その適用範囲は広く、爆発及び燃焼解析、ターボ機械、ポンプでのキャビテーション、超臨界燃焼などをシミュレーションすることが可能です。

CT-3_j.png


CRUNCH CFDの特徴
Multi-Physics Simulation
CRUNCH CFDでは解析対象の現象に応じた複数のCEAソルバー(モジュール)を開発しています。現在、下記の3種のソルバーをリリースしています。
二つの流体解析ソルバでは、メッシュ変形による小変位の剛体移動、リメッシュによる大変位の剛体移動を考慮可能です。リメッシュ後には自動で領域分割を行い、並列計算の負荷均等化を行います。また、各種の剛体移動の定義が可能であり、6自由度ソルバの使用も可能です。
  • INCOMPRESSIBLE
  • 水(液体)のポンプやタービンの解析を主目的としており、特にキャビテーション解析機能を強化しています。極低温流体での熱力学効果の考慮も可能です。
    流体密度は圧力に依存しない非圧縮との扱いですが、気液混相での音速低下を考慮するために音速は有限値として扱います。

  • COMPRESSIBLE
  • 主な適用対象は、高速気流の空力や音響、亜音速と超音速での燃焼、超臨界燃焼、亜臨界圧気液二相タンク、液体圧縮性を考慮した減圧沸騰やチョーキング流です。
    圧縮性の完全ガスや実在流体の流動、伝熱、燃焼を解析するために、全ての速度域(マッハ数)、任意の状態方程式を考慮できるソルバを採用しています。
    燃焼解析のために、CHEMKIN形式、Cantera形式の化学反応機構がインポートでき、気相化学反応に関わるほぼ全ての反応式とパラメータが取り扱い可能です。

  • THERMAL
  • 熱交換器の解析を主目的とした、固体内熱伝導解析ソルバです。
CT-1.png
プリポストユーティリティ (Pre and Post-Processing Utilities)
CRUNCH CFD®にはソルバ実行前後の処理に関わる専用のプリポストユーティリティが付属しており、並列計算用の領域分割、画像や数値情報の処理が行えます。Cube-itなどのメッシュ生成ソフト、EnSightなどの可視化ソフトが活用可能です。
User-Friendly GUI
ソルバ設定用に付属しているGUIはWindowsおよびLinux上でご利用いただけます。(ソルバ計算実行には Linux platformが必要です)
コンピューティング·プラットフォーム
MPICH2やOpenMPライブラリを持つ64bit Linuxの計算サーバー上でソルバ計算を実行します。
弊社にご依頼頂ければ、計算環境を整備した上で、ハードウエアとCRUNCH CFDをセットでご提供致します。

価格
一般企業、省庁様向け
◎製品リスト(2016年1月時点の税抜価格)
CRUNCH CFD-∞ CRUNCH CFD-E
年間ライセンス ¥4,177,000 ¥2,506,000
6ヶ月間ライセンス ¥2,297,000 ¥1,378,000
3ヶ月間ライセンス ¥1,253,000 ¥752,000
  • 1ライセンス当たり、同時に一つのジョブのみ実行することができます。
  • CRUNCH CFD-∞ の最大並列数は無制限です。
  • CRUNCH CFD-E は最大32並列の計算を実行することが出来ます。
  • アカデミック向けライセンスも御座います。詳しくはお問い合わせください。
  • ボリュームディスカウントも御座います。詳しくはお問い合わせください。
  • 価格は為替レートに依存して変更しますので、最新価格を爆発研究所へご確認お願い致します。

CRUNCH CFD用計算機
CRUNCH CFDのプリインストール・ベンチマークを実行済みの並列計算器です。1台で32CPUの並列計算が可能です。
(2台、4台などのクラスター構成にすることも可能です。)
※ケースは予告なく変更となる場合がございます。

<32CPUモデル>
 ●CPU:Xeon E5-2683v4 x2 (total 32core) 2.1GHz
 ●MEM:256GB
 ●GPU:NVIDIA Quadro K2200
 ●HDD:SSD + RAID
 ●マザーボード:intel C612Chipest
 ●ケース:W193xH424xD526mm
DDT-2630.png
※ハードウェアの画像は予告なく変更となる場合が御座います。


  • 爆発災害、数値計算、可視化などに関するご質問やご相談はこちらまで。
     
pagetop.png